Passion Leaders 活動レポート

パッションリーダーズの活動レポートブログです。著名な経営者を登壇者に迎える定例セミナーの模様などを発信しています。

カテゴリ: その他

前KYUSHU Branch Manager 田口 健一郎氏よりバトンを受け取った西口 昌宏氏
前KYUSHU Branch Manager 田口 健一郎氏よりバトンを受け取った西口 昌宏氏

2022年4月、各Branchで新年度がスタートしました。KYUSHU Branch、TOHOKU Branchではマネージャーの交代も発表され、新たな体制で本格始動しています。

4月12日、KYUSHU Branch 7周年記念企画・新体制発足会が行われました。
KYUSHU Branchは、2021年秋に7周年を迎えましたが、コロナ禍の影響でイベントを中止・延期しており、この度ようやく念願の7周年特別イベント開催が叶いました。今回は近藤代表理事の講演と4月からの体制発表を兼ねた企画盛りだくさんのイベントとなりました。

KYUSHU Branchマネージャーに就任した西口 昌宏氏(株式会社新日本エネックス 代表取締役)の意気込みをご紹介します。

西口 昌宏氏(KYUSHU Branch Manager)
西口 昌宏氏(KYUSHU Branch Manager)
「KYUSHU Branch第4期マネージャーに就任いたしました、株式会社新日本エネックスの西口 昌宏です。正直、このお話をいただいた時はできるかな?という思いが1番にありました。
会社として成長させていただいている最中で、会社に影響が及ばないか、負担にならないかと真っ先に社員の顔が浮かびました。
私がパッションリーダーズに入会したのは2014年で、まだKYUSHU Branchが立ち上がる前でした。これからKYUSHU Branchを立ち上げようということで、まだ20名にも満たない人数が集まり、何も分からない中で毎日時間があればどうやって仲間を増やしていくか話し合っていたことを思い出します。
パッションリーダーズを通して、今は兄弟のように慕っている仲間と仲を深めさせていただきました。パッションリーダーズが無ければ出会うこともなかったでしょう。時には言い合いもありましたが、そんな中で培ってきた本当の仲間が今の私にとって財産となっています。
だからKYUSHU Branchに何か恩返しをしないといけないのではないのか、そう思いManagerを引き受けることにしました。
たくさんの素晴らしい会員さんとの出会いが、私のように仲間を見つける機会となり、ビジネスモデルを磨く機会にもなると思います。ここで培ったものを自分の会社に持ち帰り事業に活かして、KYUSHU Branchだけでなく九州全体を盛り上げていきたいと思います。そして九州の経済界を盛り上げるのが、パッションリーダーズの使命だと感じています。
パッションリーダーズは近藤代表理事が東日本大震災後に、こんな時だからと情熱をもって立ち上げたように、私たちもその魂を受け継いで第2ステージのパッションリーダーズを創ってやろうという覚悟でおります。
パッションリーダーズには素晴らしい仲間がたくさんいるので、皆で一丸となって楽しみながら学び、磨き、つながっていきましょう!」


TOHOKU Branchは、発足以来Branchマネージャーを務めていた阿部かな子副理事が退任され、鈴木 整氏(株式会社一ノ蔵 代表取締役社長)が新たに就任されました。

鈴木 整 Branchマネージャーと阿部かな子副理事よりコメントをいただきましたのでご紹介します。

鈴木 整氏(TOHOKU Branch Manager)
鈴木 整氏(TOHOKU Branch Manager)
「この度TOHOKU Branchマネージャーの任を、前任の阿部かな子副理事から引き継がせていただきました。
立ち上げ当初よりかな子副理事が築かれてきました、暖かく団結したBranchの風土を継承し、気持ち新たに皆さまと一緒に東北を盛り上げてまいりたいと思います。
そして今後も東北のみならず、イベントを通じて全国の皆さまとの交流も活発になりますよう機会を作ってまいりたいと思っております。どうぞ宜しくお願いいたします。」


阿部 かな子氏(パッションリーダーズ 副理事)
阿部 かな子氏(パッションリーダーズ 副理事)
「TOHOKU Branchマネージャーを鈴木整さんにバトンタッチさせていただきました。
パッションリーダーズ発足10周年を経て、これから先も仲間と共に成長していきたいという想いで、引き継がせていただきます。
立ち上げから当初から関わっていただきました皆さまには、心から感謝しております。
TOHOKU Branchはおもてなしの精神があり、団結していてとてもパッション愛に溢れています。
これからも心をひとつに、みんなで鈴木整マネージャーを支えてTOHOKU Branchを継承していってほしいと願っています。
引き続き、副理事として見守ってまいりますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。ありがとうございました。」


パッションリーダーズでは、全国さまざまな風土がありながらも、同じ熱い気持ちを持った経営者たちが集まっています。新体制となるBranchの活動に、今後もご注目ください。

TOKYOエリアで初開催!ブース出店型展示商談会「Passion FESTA」

3月22日(火)、ブース出店型展示商談会「Passion FESTA」が初開催されました。過去に開催したNAGOYA BranchのPassion EXPO、オンライン Passion EXPOの反響が大きく、東京でもリアルでの開催をして欲しいというお声を多数いただいたためTOKYOビジネスマッチング会メンバーが「Passion FESTA」として企画・開催。当日は全国の会員の皆さまにご参加いただきました。

出展ブースには全国から21社エントリー。整体の無料体験会や美容関連商品販売、塗装・インテリア、住宅関連商材、弁護士や社労士による無料相談、さらにタロット占いやマジックショーといった、ユニークで多種多様なジャンルの業種が集いました。

パッションFESTAのフライヤー
Passion FESTAのフライヤー

ブース出展は1,000円から可能で、大中小3種類の区画をご用意しました。事前にご選択いただいたブースに、ポスターやモニター等で装飾をしたり、実際の商品を陳列したりと工夫を凝らしたアプローチで来場者の興味を惹きつけていました。
実際の商品をトライアルできたり、その場で気軽に相談ができるなど、普段のビジネスマッチング会とは異なる刺激的な空間でした。

会場ではスタンプラリー抽選会も行われました。企業ブースを巡り、スタンプを集めると抽選にチャレンジできます。当選者は会員企業の飲食店で使用できるお食事券などの豪華景品をゲットしていました。
約1年ぶりに対面式で開催されたビジネス交流の機会に会場は盛り上がりを見せていました。

来場者からは「直接出展者からじっくり話を聞くことがとても良かった」「出展者の方が商談だけではなく、他の会員さんを紹介してくださいました。接しやすい雰囲気をつくってくれたのが嬉しかったです」「今度はブース参加もしてみたいです」と言った感想をお寄せいただきました。
さらに出品者からは「出展してみて、ビジネス上のお悩みを漠然と抱えている人が思ったよりずっと多いことがわかりました。自身の問題点を意識化出来ない人が多く、背中を押して貰いたいと思っていることがよく分かりました」などとそれぞれが感じた率直な感想が寄せられました。

初のTOKYO エリアでのブース出店型展示商談会は、出展者・来場者双方が手応えを感じられるものになりました。同時に、今後展開していくにあたってのさまざまな課題・可能性も見つけました。これからもさらに進化するビジネスマッチング会にご期待ください。

OSAKA Branch独自の取り組み 「会報誌」でつながる輪

OSAKA Branch ビジネスマッチング会は、これまで独自に13回会報誌の発行を行ってきました。(※)
コロナ禍でリアルな交流が少なくなってしまいお互いのことを知る機会も減少していた中、OSAKA Branchの柳川 誉之 氏は「もう少しお互いがお互いのことを知っていれば、マッチングも起こりやすいのではないか」と考えていたそうです。そして、Branchメンバーについてより知ってもらうことができるツール「会報誌」を発案し制作がスタートしました。

会報誌の内容は主にOSAKA Branchの会員紹介です。普段の交流の中では自身の事業に対する思いを語る人を見ることがなかなかなかったので「この人こんな熱い想いを持ってやってたんや!」と知ってもらえるような会報誌を目指しました。
トピックスコーナーでは、新事業をスタートされた方・事務所の移転をした方・クラウドファンディングを始めた方・新店舗を開業した飲食店などがPRもできる充実した内容です。

会報誌をご覧いただいた方からは「トピックスコーナーで紹介されていたお店に実際に行ってみた!」というお声もお寄せいただきました。これまで個人のFacebookやWebサイトで告知をされる方はいましたが、投稿が埋もれてしまうケースが多々ありました。会報誌でのPRは想像以上により大きな拡散効果につながったようです。
掲載者からも「PRする場がなかったので皆さんの目に止まる場所に掲載していただけて嬉しいです」とお喜びの声をいただいています。

会報誌の作成に関わったパッションリーダーズのスタッフの話では、
「掲載にあたり会員の皆さんやビジネスマッチング担当役員に取材を進める中で、情熱をもって事業に取り組んでいる方ばかりなのだなということが改めてわかりました。1対1の取材でいろいろなお話が出来て、素晴らしい会社さんばかりだなと感じました。是非、様々なイベントに参加して普段は見せびらかさない”熱い想い”をPRしていただきたいです」

パッションリーダーズに所属するだけではなく、交流を深め周囲の人たちのことを知ることがマッチングの可能性を広げるポイントです。
パッションリーダーズを通して、ビジネスを拡げるきっかけを探してみてください。

※現在は発行を停止しております。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
皆さまにおかれましてはお健やかに新しい年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
本年も会員の皆さまにパッションリーダーズを活用していただくためにたくさんのイベントを開催できるよう事務局一同努力してまいりたいと思います。

毎年恒例、新年賀詞交歓会を1/25(火)に開催いたします。
基調講演にはSBIホールディングス株式会社 北尾 吉孝 氏にご登壇いただきます。

SBIホールディングス株式会社 北尾 吉孝 氏

皆さまのご参加をお待ちしております。(会員無料です!)

パッションリーダーズも活動を通じて経済の活性化の一助となり、また、コロナが落ち着く未来を見据えて日本の魅力を世界に発信する手助けとなるような活動を展開してまいりたいと思います。
本年も引き続きよろしくお願いいたします!
イベントの詳細はこちらから

パッションリーダーズ事務局 一同

2021年も残すところあと僅かになりました。
本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

今年は、新型コロナウイルスのダメージから徐々に回復を続ける年でした。パッションリーダーズでは会員企業の18歳以上の従業員(アルバイト含む)とそのご家族合わせて約2,000名に新型コロナウイルスワクチンの提供を行うことができました。

ワクチン接種が進むにつれ、世間ではコロナの感染状況は落ち着きを見せ始め、9月末には緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が全面的に解除されました。パッションリーダーズでもオンラインとリアル(オフライン)でのハイブリット形式での開催が主流となりました。

開催が危ぶまれた10周年記念イベントも無事に開催することができました。楽天グループ株式会社 三木谷 浩史氏をお招きし、全国から約700名の会員の皆さまにご参加いただきました。久々の大型リアルイベントの開催にたいへん盛り上がりました。こうしてまた直接お会いできるようになったのも、感染防止対策にご協力いただいている皆さまのおかげであり、心より感謝申し上げます。

2022年もさらに新しいパッションリーダーズの在り方や、皆さまに必要としていただける場とはどのようなものかを考えご提供していきたいと思います。 2022年のパッションリーダーズにどうぞご注目ください!


なお、当会の年末年始休業は下記の通りでございます。

年末年始休業期間:2021年12月29日(水)〜 2022年1月3日(月)

新年は1月4日(火)10:00より営業いたします。
年末年始休業中のお問い合わせや各種お手続きにつきましては、営業開始日以降の対応とさせていただきます。

まだまだ新型コロナ感染拡大は予断を許さない状況ではございます。耐え忍んだこの2年を糧に、2022年が皆さまにとって大きく飛躍される一年となりますように。 良いお年をお迎えください。

パッションリーダーズ事務局 一同

↑このページのトップヘ