Passion Leaders 活動レポート

パッションリーダーズの活動レポートブログです。著名な経営者を登壇者に迎える定例セミナーの模様などを発信しています。

カテゴリ: ビジネスマッチング事例

2021年8月27日にオンラインで開催された、全国定例会で発表いただいたビジネスマッチング事例をご紹介します。

「一ノ蔵」がつなぐパッション流ビジネスマッチング

受注者:株式会社一ノ蔵 代表取締役社長 鈴木 整さん
所属:TOHOKU Branch
業種:清酒製造業

鈴木 整さんは宮城県で歴史がある酒造メーカーを営まれています。TOHOKU Branchで活動されており、数々のマッチング事例やコラボレーションの実績があります。

パッションリーダーズからは、恒例となっている新年の鏡開きの樽酒を2013年の賀詞交歓会より毎年発注させていただいています。その反響は大きく、東京のみならず他Branchからも同様の注文を受けたり、パッションリーダーズの縁を通じて全国の会員さまの会社の記念行事やご結婚式などにも多数の引き合いがあるそうです。

新年の鏡開きの樽酒

さらには仙台を中心に居酒屋チェーンを展開する会員の方とともに「一ノ蔵」をメインメニューとしたお店をオープン。パッションリーダーズ発のコラボレーションが実現しています。

「一ノ蔵」をメインメニューとしたお店

鈴木さんはこのようにお話しくださいます。
「パッションリーダーズでの活動を通じて、たくさんの皆さまに“一ノ蔵”をご認識いただけるようになりました。東北に限らず全国のグルメ部会やアカデミーなど様々なシーンでお声掛けいただくなどして、金額には表せないくらいのマッチングの機会をたくさんいただきました。“どうせ飲むなら仲間の酒を”と、日頃より皆さまに一本一本をご愛顧いただいておりますことが、かけがえないビジネスマッチングと感じております。仲間を想いやる気持ちこそが、パッションリーダーズ流ビジネスマッチングに繋がる近道です」

全国各地のイベントへ積極的に参加し、人と人とのつながりを大切にされる鈴木さんだから生まれるビジネスマッチングです。


パッションリーダーズはコロナ禍の今でもできる活動を引き続き行ってまいります。
皆さんもぜひパッションリーダーズを通してビジネスを広げるきっかけを見つけてください。

コロナ禍で新たな取り組み!NAGOYA Branch LINEグループで受注

受注者:株式会社日本メイト 代表取締役 榊原 昌人 氏(写真左)
https://www.nihonmeito.co.jp
所属:NAGOYA Branch
事業内容:ギフトノベルティ、ウェアなど商品卸売、ノベルティ制作

紹介者:株式会社ローズパートナー 代表取締役 松浦 平憲 氏(写真右)
https://www.rosepartner.net/
所属:NAGOYA Branch
事業内容:不動産、相続、税務


榊原さんはNAGOYA Branchで入会して2年になります。贈答品(ギフト)、記念品、景品、ノベルティ、資材、備品、ユニホーム等販売の事業を営まれています。創業して35年、信頼と実績を積み重ね、300社以上の仕入れメーカーと取引があるそうです。多種多様な品揃えとリーズナブルな価格でサービスを提供されています。小ロットでオリジナル品を制作できる点が好評で、パッションリーダーズ会員からも発注されていらっしゃいます。

榊原さんがパッションリーダーズ会員からの受注で手がけたノベルティ
榊原さんがパッションリーダーズ会員からの受注で手がけたノベルティ

今回のビジネスマッチングは、NAGOYA Branchにおける新たな試みとなるビジネスPR専用のLINEグループがきっかけでした。榊原さんの投稿が株式会社ローズパートナー 松浦 平憲さんの目に留まり、松浦さんのご紹介で社員証の制作を受注しました。ちょうど松浦さんの知人の方がICを導入した社員証を制作できる会社を探していたそうです。最初は社員証の制作のみでしたが、会社のロゴ入りのキャップやTシャツなどのグッズ制作も行いました。制作物はたいへん好評だったそうです。

パッションリーダーズのつながりから紹介を受けて仕事をいただくことが多くあり、会員の皆さんとの出会いをとても大切にしていると榊原さんは言います。 つづけてこのようにお話しくださいます。

「パッションリーダーズに入会し、仲間ができ、これまで沢山のご縁がありました。コロナ禍でもこうしてLINEグループを活用して、ビジネスをPRできる場を設けていただき感謝しています。パッションリーダーズという信頼がある会だからこそ、会ったことがない会員同士でも安心して仕事を依頼してもらえるのだなと改めて思いました。実際、今回仲介役としてお知り合いを紹介してくださった松浦社長ともまだお会いしたことはありませんが、パッションリーダーズならではのつながりを感じています。コロナが明けたら、直接お会いしてビジネスだけではなく遊びも含めて交流したいです」

同じパッションリーダーズに入会しているという信頼感から仕事を受注することも、直接対面することなくオンラインだけで信頼関係を構築することも非常に難しいことです。
リアルでもオンラインでもひとつひとつの出会いを大切にされる榊原さんだからこそのビジネスマッチングではないでしょうか。
皆さんもパッションリーダーズを通して、ぜひビジネスを広げるきっかけを見つけてください。

なんでも相談できる便利屋さんと出会えたビジネスマッチング会

今週の活動レポートは、7月19日に開催したビジネスマッチング会の他者プレゼンの中から秋坂 洋三郎さんに発表していただいたマッチングエピソードをご紹介します。


紹介者:Aプランニング 代表 秋坂 洋三郎さん(写真左)
所属:TOKYOエリア
サービス内容:コンサルティング業

受注者:株式会社いいとも 代表取締役 武藤 謙太さん(写真右)
所属:TOKYOエリア
サービス内容:引越し事業

秋坂さん:
ビジネスマッチング会で武藤さんのプレゼンを聞いて、引越しや様々なことを任せられる便利屋をされている事を知りました。ちょうど亡くなった姉の家の整理を考えていたところで、タイミングもよかったのでお願いすることにしました。武藤さんは他社の見積りと比べなんと半額の金額のご提示でした。しかも1回できれいに片づけてもらえて大変助かりました。 他にも自宅のバルコニー工事をしたかったので見積もりをお願いしました。そちらも他社でとった見積は木造で140万円でしたが、武藤さんは錆びないステンレス製で80万のお見積り。もちろん工事も丁寧に仕上げてくれました。おかげさまで大変重宝しています。

武藤さんが手掛けたステンレス製のバルコニー

今では困ったことがあればまず武藤さんに相談するようにしています。


ビジネスマッチング会の他者プレゼン企画は「利用者の具体的なエピソードはサービス・商品の良さ伝わりやすい」と大変ご好評でした。良いサービスを体験した方は、是非ビジネスマッチング会で共有してみてください! 芳川 充さんに発表していただいたマッチングエピソードもご紹介しています。こちらもチェックしてみてください。

複合機リースでプリント時のストレスが解消!

今週の活動レポートは、7月19日に開催したビジネスマッチング会の他者プレゼンの中から芳川 充さんに発表していただいたマッチングエピソードをご紹介します。


紹介者:一般社団法人日本WEBライティング協会 代表理事 芳川 充 氏(写真左)
所属:TOKYO エリア
サービス内容:Webライティング教育事業

受注者:株式会社TITコンサルティング 代表取締役 竹下 弘之 氏(写真右)
所属:TOKYO エリア
サービス内容:複合機リース

芳川さんは竹下さんの複合機リースを約2年前から利用しています。以前は5万円ほどのプリンターを使用していましたがスペックも低かったので遅く、故障も頻繁に起こっていました。プリンターが不調になる度にスタッフが手を止めてプリンターを調整していて、とても手間がかかっていました。
竹下さんの複合機リースはコストも安くて故障もなく保守万全で安心です。本当に導入して良かったと思います。スムーズに印刷できるので本当にありがたいです。印刷費が月に2万円以上かかっている会社にはぜひおススメしたいサービスです。


7月19日にオンライン開催されたTOKYOエリア ビジネスマッチング会の「他者プレゼン」企画は実際の利用者が語る具体的なエピソードで説得力があり、より良さが伝わると参加者からも大変好評です。 オススメできるサービスを体験された方は、ぜひ仲間の事業をプレゼンしてみてくださいね!

株式会社ECコンサルカンパニー 代表取締役 江藤 政親 氏

受注者:株式会社ECコンサルカンパニー 代表取締役 江藤 政親 氏
https://www.eccc.co.jp/
所属:TOKYO AREA
サービス内容:ECサイトコンサルティング・運営代行・Webシステム開発構築

マッチング内容:ECモールの制作

TOKYO AREAで活動する会員の江藤さんはECサイトの構築・運用やコンサルティング事業を営まれています。
ビジネスマッチング会で出会った方々に、ECの専門家としてアドバイスを続けていました。今回のビジネスマッチングはビジネスマッチング会で知り合った会員さまからのご紹介だったそうです。

依頼主からのご要望は、ECサイトではなくECモールをつくりたいという大規模で複雑な内容でした。さらに2か月という短納期の難しいプロジェクトです。
結果的に複数社の合同プロジェクトとなり、オンライン会議を重ねながら、タイトなスケジュールを走り抜けました。さらに、追加案件もあり現在もプロジェクトは進行中で、総額700万円を超えるビジネスマッチングとなりました。

パッションリーダーズに入会してから5年以上、こつこつイベントに参加し人脈を広げ今回の大型案件獲得につながりました。
「パッションリーダーズは、楽しいイベントや興味のあるイベントだけマメに参加するだけでも友人・知人ができます。ただ楽しいだけじゃなく、さまざまな業界の方と知り合うことで勉強になり、成長につながり、そしてご縁ができてこんな大きな仕事も紹介いただけるコミュニティなんだなぁと心底実感しました」と江藤さんはお話しくださいました。
さらに「コロナ禍において急転したことの一つはDX(デジタルトランスフォーメーション)化だと思っています。パッションリーダーズも赤アプリ・青アプリとDX化が進んでいますね。せっかくオンライン会議ができるようになったので、コロナ終息後もハイブリッド方式で発展してほしいと思います。僕はデジタルが得意な方なのできっと皆さんのお役に立てることでしょう。また、オンライン参加のメリットとして人見知りの僕にはいいバランスで参加できるので、初対面でイベントに参加するには緊張するという方にはおススメです。」と語ってくださいました。

興味のあるイベントや、オンラインイベントへの参加も積極的に行うことで新たな人脈形成やご縁が生まれます。オンライン開催の普及により、距離を気にせず気軽に交流をすることが可能になっています。パッションリーダーズでは今できる活動を引き続き提供してまいります。ご自身に合ったイベントを探してみてくださいね!

↑このページのトップヘ