LINE_ALBUM___240228_7

2月27日(火)、経済産業省後援[2月]パッションリーダーズセミナー2023を開催しました。
佐野 健一 氏(株式会社ビジョン 代表取締役会長 CEO)にご登壇いただきました。
講演の一部をご紹介します。

佐野氏が語る「興味に勝るものはなし」


冒頭では、現在の株式会社ビジョンが出来上がるまでの過程をお話しいただきました。
グローバルWi-Fiはコロナによる打撃を受けましたが、株式会社ビジョンは赤字にならず、現在過去最高益を発表しました。
佐野氏はこのように語ります。


逆境はチャンスだ。

ラッキーで伸びたところは必ず反動が来る

大変なこと、逆境を乗り越えた先は絶対にNO.1になれる


従業員数ではなく、一人当たりの生産性を最大化にすることに力点を置き、知的生産型の高さが圧倒的な利益率に繋がっているといいます。

マネジメントでは、幹部内で進捗や損益を毎週話し合いアップデートしていき、どの部署がどんな状況にあるかなど会社全体のことを常に把握しています。
そのため、どの部署を任されてもブラシュアップし続けることができる体制を作り上げています。


業界の常識をいろいろな角度で見ることで、思考を凝らし

もっとこうしたほうがいい。こっちのほうが喜んでもらえる。

興味の度合を強く持ちサービスを深堀りし続ける。

興味は持ったもの勝ち。


どんなサービスにも興味を持ち極めることをモットーに、現在展開するサービスは、Wi-Fi事業にとどまらず、グランピング・ツーリズム事業など多岐にわたっています。

講演は会員無料でご視聴いただけるオンラインアカデミーで公開予定です。参加が叶わなかった方はぜひご覧ください。

また、パッションリーダーズ公式のインスタグラムでは講演のキーワードのご紹介も行っていますので、チェックしてみてください。

insta240228_02