Passion Leaders 活動レポート

パッションリーダーズの活動レポートブログです。著名な経営者を登壇者に迎える定例セミナーの模様などを発信しています。

今回のレポートでは、以前お伝えした「新規事業チャレンジゼミ」の最終プレゼンテーションで発表されたビジネスアイデアをご紹介します。
発表した12名の中から、参加者・視聴者から高評価を得た3名をピックアップしました!


川原 晋仁 氏のビジネスアイデア

▼川原 晋仁 氏よりコメントを頂きました!
日本は100年企業が世界で一番多い国ですが、お蕎麦屋さんや旅館など生活に密着したスモールビジネスがほとんどです。海外の100年企業のノウハウを導入することで、ビジネスデザインを海外と戦えるレベルまで引き上げていきたいと考えています。
全国のパッションメンバーにビジネスデザインを提供することはもちろん、パッションメンバーから社外取締役サービスに協力いただけるパートナーを募集します。デザインとパッションで、日本を元気にしましょう!!

3月限定キャンペーン



倉本 衣織 氏のビジネスアイデア

▼倉本 衣織 氏よりコメントを頂きました!
2022年のうちに、茨城県内知名度No.1になることを目指して加速させていきたいです!ワークショップにご興味ある方は遠慮なくご連絡ください!

モニター募集



篠崎 仁美 氏のビジネスアイデア

▼篠崎 仁美 氏よりコメントを頂きました!
今回チャレンジゼミで構築したビジネスを基盤に外見の重要性を説き、意識的なファッション戦略のご提案を広めていきたいと思います。
パッションリーダーズの方にはKYUSHU Branchのイベント開催日程に合わせてショッピング同行も可能です。福岡へお越しになる際の楽しみの一つとして本プログラムに参加してみませんか?皆さまの事業発展に外見の重要性を掛け合わせていただき、世界観の構築にお役立てください。
皆さまとお会いできることを楽しみにしております。


新規事業チャレンジゼミに参加した方は「メンバーとのディスカッションを重ねることで、ビジネス構想の強み・弱みを見つけるきっかけになりました」、「集中して取り組むことで、短期間で頭の中にあった構想レベルのビジネスを現実レベルに引き上げることが出来ました」、「視点が変わり、踏み出す勇気が持てました」という感想をお寄せいただきました。

どの受講者も、ゼミで学んだ知識を存分にプレゼンテーションで発揮していました。
パッションリーダーズは経営者・起業志望者の新たな一歩を応援しています。

2022年新年賀詞交歓会を開催しました

2022年1月25日、東京・渋谷のセルリアンタワー ボールルームで新年賀詞交歓会を行いました。来場・オンライン・サテライト会場参加をあわせて、約500名にご参加いただきました。

講師にはSBIホールディングス株式会社 代表取締役社長 北尾 吉孝 氏をお招きし「2022年の年相と企業経営者の心得」についてお話いただきました。
講演は会員無料でご視聴いただけるオンラインアカデミーで公開中です。ぜひご覧ください!

和装の方も多くいらっしゃり、会場は年初めらしく華やかに彩られました。 パッションリーダーズ特製オリジナル門松パネルを設置した撮影スポットも用意され、ご来場の皆さまが代わるがわる撮影する様子も見られました。
また、今年もコロナ禍で飲食ができないこともあり、乾杯のかわりにと会場にお集まりの皆さまにはお手土産としてお酒とお菓子をご用意いたしました。過去にビジネスマッチング事例でご紹介した「一ノ蔵」の日本酒と冨貴寄(ふきよせ)は皆さまに大変ご好評いただきました。

過去にビジネスマッチング事例でご紹介した「一ノ蔵」の日本酒と冨貴寄(ふきよせ)
撮影スポット(左)、お手土産(右)

ご参加者からは「歴史から学ぶ事はデジタル時代の今に人として本当に大切な事だと改めて思いました」「おわりのはじまり、という変化の激しい年を生き抜いていく術をたくさんお話いただいたので日々の行動に落とし込んでいきたいと思います」など前向きな感想が寄せられました。

2022年もビジネスを拡げるきっかけにパッションリーダーズをお役立てください。

2021年12月7日に開催したオンライン即売会で商品を出品したTOHOKU Branchメンバーの小林 亮太 氏。商品に対する思いやオンライン即売会に参加した理由を伺いました。

コロナ禍だから生まれた商品と出会い

受注者:ジョウセン株式会社 代表取締役 小林 亮太 氏
所属:TOHOKU Branch
URL:http://www.jousen.jp/

小林さんの会社は「食福を届ける」という理念で、外食事業を主軸にしていました。しかし、コロナ禍により自宅で楽しむ食事が注目されるようになってきました。そこで、時代に合った食の提供を行なっていくために自宅用・贈答用の食品の開発を始めました。
小林さんは「苦しいのは飲食店だけではなく関わる業者さんも苦しい。私たちの会社だけが潤うのではなく周りの業者さんと共に潤う商品でなくてはいけない」と考えました。酒屋さんと山形の複数の酒蔵さんと手を組み作り上げた商品が「山ノ縁」という酒粕食品です。

2019年にパッションリーダーズに入会してからビジネスマッチング会に参加したことはありませんでしたが、TOHOKU Branchメンバーのすすめがあり、オンライン即売会に出品することにしたそうです。出品者や商品を応援しようというコンセプトがパッションリーダーズのビジネスマッチングらしい「Giveの精神」で共感が持てたこと、オンラインで沢山の方に商品の良さを知っていただくのと同時に、ネットショッピングで直ぐに商品を買ってもらえることもメリットに感じたそうです。

オンライン即売会に出品したのは、魚の粕漬けセット3種入り(サーモン、銀鱈、銀カレイ)です。3尾ともそれぞれ違う山形の酒蔵の酒粕を使用していて、魚種の違いと酒粕の風味の違いをお楽しみいただける商品です。すべて職人の手でひとつひとつ丁寧に作られています。

山ノ縁の魚の粕漬け

「オンライン即売会では、商品販売に至った経緯や取り組みを紹介し、商品と商品に込めた想いを沢山の方に直接伝えられる機会となったことが嬉しく思います。
参加をすすめられなければ、こんな風に全国の皆さんへ向けてPRすることはなかったと思います。もともとTOHOKU Branchの身近な仲間には「美味しい」と好評いただいていて、既に3回リピートしてくれた方もいらっしゃいます。オンライン即売会で商品を購入してくださった方や、これを通じて知り合えた方々との今後の繋がりを楽しみにしています」

パッションリーダーズはコロナ禍の今でもできる活動を引き続き行ってまいります。
皆さんもぜひパッションリーダーズを通してビジネスを広げるきっかけを見つけてください。

↑このページのトップヘ