Passion Leaders 活動レポート

パッションリーダーズの活動レポートブログです。著名な経営者を登壇者に迎える定例セミナーの模様などを発信しています。

佐藤理事写真

3月27日(水)、経済産業省後援[3月]パッションリーダーズセミナーを開催しました。
本年度最後の定例セミナー講師として、パッションリーダーズ理事の佐藤 裕久氏(株式会社バルニバービ 代表取締役会長)にご登壇いただきました。

講演の一部をご紹介します。

世に役立つことを行うことで、自分の「思い」のためになる


株式会社バルニバービは全国にレストラン・カフェ、ホテルを展開し、食と宿を切り口に淡路島をはじめ、地方創再生に取り組んでいらっしゃいます。
今では、飲食業界の環境保全先進企業として牽引されておりますが、過去には借金の返済など、多くの挫折や苦難を味わってきた佐藤理事。乗り越えられた先で、自分が本当にやりたいことが何か、気づいたきっかけとなるエピソードを語ってくださいました。


1994年に借金を返済し終わって、これからの人生何をするのか考え始めたとき、阪神淡路大震災が起こりました。そこで炊き出しに行ったときに、一杯の粗末なお粥を前に「ありがとう」「生きててよかった」と言い続ける人たちを前にして、涙が止まりませんでした。

人が喜び、元気になる姿や笑顔を見て、自分の心が喜び、元気になることを感じました。

ここが一致したことで、自分の中の疑問が人生で初めて、氷解したんです。

「たとえ世間が信じてくれなくても、自分が信じていることを懸命にやりましょう」と、真っ直ぐな情熱を仲間に伝えてくださった佐藤理事の講演には、感動の声が多数寄せられました。

講演は会員無料でご視聴いただけるオンラインアカデミーで公開予定です。参加が叶わなかった方はもちろん、もう一度講演を振り返っていただくのもおススメです。佐藤理事の過去の講演もアップしておりますので、ぜひ併せてご視聴ください。

また、パッションリーダーズ公式のインスタグラムでは講演のキーワードのご紹介も行っていますので、チェックしてみてください。

insta240328_02

LINE_ALBUM_2024.3.1_240301_8

2月29日~3月1日にかけて、初めての試みとなる『Passion 経営合宿』を開催しました。
会場である長野県のSBCリゾート木島平には、近藤 太香巳代表理事・相川 佳之理事をはじめ、総勢70名以上の会員が集いました。

前半では主に学びのブロックとして、相川理事による講演、近藤代表理事と相川理事によるディスカッション、ペーパータワーゲーム(グループワーク)を行いました。講演中はメモを取られている方がとても多く、どの方も積極的に近藤代表理事や相川理事から学び取ろうとしている姿勢が感じられました。

グループワークでは皆さん本気になって取り組まれ、「悔しい」「負けたくない」といった声が聞こえ、会場は経営者の熱気に包まれました。
普段のセミナーとは違い、こうしたワークをすることで仲が深まり、より一層濃いつながりを作ることができました。

240325_2

後半は懇親会と二次会が行われました。二次会では会員企画でグループ対抗のパッションリーダーズクイズ大会と格付けゲームを開催し、優勝チームには旅色宿泊券が贈られるなど、グループごとに大いに楽しみ、賑やかな夜が続きました。

2日目はフリー行動で、スキーやスノボをされる方、ゆっくりしてお帰りになる方など思い思いに過ごしました。
相川理事の企画ではじまったソリ大会では、パッションリーダーズイベント無料招待券を賭けた熱い戦いが繰り広げられました。

240325_3

学んで、つながって、まさに仕事も遊びも本気のパッションリーダーズが体現されたイベントとなり、参加者にとっては充実した1泊2日の合宿となりました。

学びはもちろん、仲間と絆を深め、人脈を築くことのできるパッションリーダーズではさまざまなイベントを開催しております。
ビジネスを広げるきっかけに、ぜひ色んなイベントに足を運んでみてください。

LINE_ALBUM___240228_7

2月27日(火)、経済産業省後援[2月]パッションリーダーズセミナー2023を開催しました。
佐野 健一 氏(株式会社ビジョン 代表取締役会長 CEO)にご登壇いただきました。
講演の一部をご紹介します。

佐野氏が語る「興味に勝るものはなし」


冒頭では、現在の株式会社ビジョンが出来上がるまでの過程をお話しいただきました。
グローバルWi-Fiはコロナによる打撃を受けましたが、株式会社ビジョンは赤字にならず、現在過去最高益を発表しました。
佐野氏はこのように語ります。


逆境はチャンスだ。

ラッキーで伸びたところは必ず反動が来る

大変なこと、逆境を乗り越えた先は絶対にNO.1になれる


従業員数ではなく、一人当たりの生産性を最大化にすることに力点を置き、知的生産型の高さが圧倒的な利益率に繋がっているといいます。

マネジメントでは、幹部内で進捗や損益を毎週話し合いアップデートしていき、どの部署がどんな状況にあるかなど会社全体のことを常に把握しています。
そのため、どの部署を任されてもブラシュアップし続けることができる体制を作り上げています。


業界の常識をいろいろな角度で見ることで、思考を凝らし

もっとこうしたほうがいい。こっちのほうが喜んでもらえる。

興味の度合を強く持ちサービスを深堀りし続ける。

興味は持ったもの勝ち。


どんなサービスにも興味を持ち極めることをモットーに、現在展開するサービスは、Wi-Fi事業にとどまらず、グランピング・ツーリズム事業など多岐にわたっています。

講演は会員無料でご視聴いただけるオンラインアカデミーで公開予定です。参加が叶わなかった方はぜひご覧ください。

また、パッションリーダーズ公式のインスタグラムでは講演のキーワードのご紹介も行っていますので、チェックしてみてください。

insta240228_02

↑このページのトップヘ