Passion Leaders 活動レポート

パッションリーダーズの活動レポートブログです。著名な経営者を登壇者に迎える定例セミナーの模様などを発信しています。

東京ジョギングPARC 100回記念!淡路島RUNを開催しました

TOKYO Areaジョギング部会開催100回を記念し、東京を飛び出して兵庫県 淡路島でイベントを開催しました。近隣の大阪や四国の会員の皆さまにもご参加いただき、さらにパッションリーダーズ理事で、ジョギングPARC特別コーチを務めていただいている佐藤 裕久理事(株式会社バルニバービ 代表取締役会長)にもご参加いただきました。

淡路島は2015年からバルニバービが力を入れている地方創再生プロジェクト「FrogsFARM ATMOSPHERE」のエリアとして注目されています。バルニバービが手掛ける廃校を活用した食・アート・学び、地域との融合施設「SAKIA」を視察し、佐藤氏に地方創再生について約40分間の講演を行っていただきました。

そして翌日はジョギングPARCらしく、朝RUNを実施。宿から約4㎞の距離にある、日本最古の神社 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)までゆったりジョギングを楽しみました。ジョギング後の朝食ではミルクや食パンなどは現地の食材を使用したものが提供され、その味は格別で素敵な旅の締めくくりとなりました。

イベントの様子

参加者の皆さまからは、「1泊2日という濃密な時間を過ごせたことで、普段のイベントとは違ったメンバーの一面を知るきっかけになりました!」と好評のお声をいただき、来年も企画してほしいという嬉しい感想もいただけました。

解散後は有志で募ったメンバーで、パソナグループが手掛ける地方創生の施設を見学しました。学び多き旅となったようです。

今後も会員の皆さまのお声を反映しながら、学びあり交流ありのイベントを企画してまいります!

LIFULL井上社長が目指す 「ソーシャル・エンタープライズ」

2022年6月28日(火)に全国定例会を開催しました。
今回はパッションリーダーズ理事でもある井上 高志 氏(株式会社LIFULL 代表取締役社長)にご登壇いただきました。前回ご登壇の1年前は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けリモートでのセミナー開催でした。リアルでの登場は約3年ぶりとなり、多くの会員の皆さまに来場・オンラインにてご参加いただきました。

「LIFULLは社会問題解決型企業(ソーシャル・エンタープライズ)の代名詞を目指しています」と語る井上氏。LIFULLは”常に革進することで、より多くの人々が心からの「安心」と「喜び」を与えられる社会の仕組みを創る”という経営理念を掲げています。井上氏は創業時「住まいは人生で一番高い買い物にも関わらず、情報は紙媒体中心で流通し買い手は情報が不十分なまま物件を検討しなければならない」という課題に気づきました。すべての人々が理想の住まい・暮らしに出会える、そんな社会を実現したいと考えるようになりスタートしたのが日本初の不動産ポータルサイトでした。

現在は不動産業界だけにとどまらず、介護や流通など様々な社会問題を解決する約40の事業があり、世界63カ国で不動産情報サービスを展開しています。企業の在り方や経営思想など井上氏の多くの体験をお話しいただきました。

セミナー動画はオンラインアカデミーにも公開予定です。お楽しみに!

2年ぶり! NAGOYA Branchカートレース大会を開催

6月23日にNAGOYA Branchおたのしみ部会「カートレース大会」を開催しました。ご参加いただいたのは21名。イオンモール常滑内シーサイドサーキットで80分耐久のレースに挑みました。

今回はチーム戦でドライバーチェンジを行うルールでサーキットを激走!カートの速度は約時速80km。レーサーになった気分で本格的なカートレースを体験しました。

チームごとに戦略を立てて勝負に挑む姿に、経営者らしい負けず嫌い精神がみなぎる様子を垣間見ることができました。仲間を共に応援し合い、お互いの健闘を称え合いました。

カートレース大会の様子 カートレース大会の様子

カートレースの後は焚き火を囲みながらの懇親会です。自己紹介タイムではパッションリーダーズに対する想いなどを語り合い、さらに絆が深まった1日になりました。

焚き火を囲みながらの懇親会の様子

NAGOYA Branchのおたのしみ部会は、本気で楽しめるイベントを2ヶ月に1回のペースで開催します。次回も乞うご期待です!

↑このページのトップヘ