Passion Leaders 活動レポート

パッションリーダーズの活動レポートブログです。著名な経営者を登壇者に迎える定例セミナーの模様などを発信しています。

約7ヶ月ぶりの東京無料講演を開催しました

8月18日に約7ヶ月ぶりとなる無料講演を開催いたしました。コロナウイルス対策を施した会場へご来場いただいた方とオンライン視聴の方を合わせて約160名にご参加いただきました。
近藤太香巳代表理事による「人が輝けば企業が輝く~夢は大空へ、努力は足元へ~」です。通常の講演内容に加え、コロナ禍における立ち回り方についてもお話いただきました。


無料講演の様子

会場の感染症予防対策(写真左)、最前列の方はフェイスシールドの着用(写真右)


これまでの無料講演では講演後に立食スタイルの交流会を行っていましたが、新型コロナ感染症の影響で中止しております。その代わりに会場では名刺交換会、オンライン参加の皆さまはすでにメンバーとして活躍している会員との交流のお時間をお過ごしいただきました。

コロナ禍という未曾有の事態においても、新しい会員さまを迎えることができました。皆さまのご入会を心よりうれしく思います。 パッションリーダーズはこれからも時世に応じながらますますの学びと交流の機会をご提供できるよう努めてまいります。

株式会社パラマウントグロース 代表取締役 榎本 洋 氏
株式会社パラマウントグロース 代表取締役 榎本 洋 氏(左)、星野さんが施工した本社オフィスの風景

受注者:株式会社HokutoLei 代表取締役 星野 正寛 氏
https://hokutolei.com/
所属:HOKKAIDO Branch
サービス内容:店舗設計・施工

発注者:株式会社パラマウントグロース 代表取締役 榎本 洋 氏
https://style-gym.com/
所属:HOKKAIDO Branch
サービス内容:フィットネス・サービス

「パッションリーダーズでの出会いがなかったら、今の自分は無かったかもしれません」

そう語るのは、札幌でパーソナルジムを経営されている榎本 洋さん。2018年にパッションリーダーズに入会し、HOKKAIDO Branchでグルメ部会やビジネスマッチング会に積極的に参加され、顔と名前を覚えてもらう努力をされてきました。おかげさまで、ジムにもたくさんの仲間が来てくださるようになりました。

榎本さん「パッションリーダーズには様々な業種の方が所属しており、グルメ部会は食事やお酒を楽しみながらお互いのことが知れ、とても刺激になるので参加しています」
星野さんとはサーフィンが共通の趣味ということもあり、パッションリーダーズの活動外でも交流するようなりました。本社オフィスのリフォームを考えていたものの、わざわざ業者に頼んで見積もりをもらうのは躊躇していた榎本さん。何気ない会話の中で内装業を営む星野さんにそのことを話したところ引き受けてもらえることになったそうです。

星野さん「気心がしれた仲なので、普段ならやらないような提案もいくつか挙げ、一切妥協はしませんでした」

壁紙の貼り換えやブラインドの取り付け、看板のサインなどを施工し、榎本さんの要望通り高級感漂うスタイリッシュなオフィスにリニューアルしました。

榎本さん「仕上がりには大満足。施工が完了してからでもなんでも言いやすい関係を築くことができました。星野さんにお願いしてよかったなと思います」
と太鼓判をおしています。また、「お世話になった分、これからは恩返しをして、少しでもパッションリーダーズの仲間の役に立ちたい」とこれからの活動に意欲を見せていらっしゃる姿が印象的でした。そしてこれからも星野さんにお仕事を依頼したいとのこと。公私ともに良好な関係を築かれているお二人の今後のご活躍にも期待です。

パッションリーダーズでの数々の出会いが今まで以上に人生を豊かにしてくれています。様々なイベントを通じて、皆さまのビジネスを拡げるきっかけとして本会をご活用ください。

第8期 本気集中起業講座ビジネスモデルプレゼン会を行いました

8月3日(月)、本気集中起業講座の第8期生8名のビジネスモデルプレゼン会が行われました。6月から全12回の講座を受講した8期生メンバーが最終日を迎え、これから始動させようとしているビジネスモデルをプレゼンテーションするものです。講評にあたるアカデミー講師13名の他、会場にかけつけた25名、オンライン参加による13名が発表を見守りました。

受講生は3分間の持ち時間で3か月かけて構築したビジネスモデルを説明します。講義で培った商品開発のスキーム、ターゲットを明確にするペルソナ思考、実績と期待値をロジカルに表現するプレゼン技術などを存分に発揮していました。プレゼンを行った受講生からは「売上10億円を目指します!」、「法人化します!」などの前向きな思いが聞かれました。

講評をする野津学長(左)、プレゼン中の受講生

ひとりひとりの発表に対し、講師や先輩経営者である会員の皆さまから丁寧な講評とアドバイスが送られました。中でも「誰を幸せにするビジネスなのかをさらに磨いてほしい」という言葉が印象に残りました。USPを担当する黒田講師は「ここがスタートライン!」とお話しされ、この発表での出来栄えがどうであったかではなく、これからの行動や思考のほうががずっと重要であると受講生を激励しました。

第8期の本気集中起業講座はこの発表会をもって修了となりますが、受けたアドバイスをさらに実行に移し、幾度となく思考と行動を繰り返し、皆さまがビジネスで成果をあげてたくさんの人を笑顔にしてくださると信じています。
皆様の成功を心よりご祈念申し上げます!

↑このページのトップヘ