Passion Leaders 活動レポート

パッションリーダーズの活動レポートブログです

森川 亮 氏 C Channel株式会社 代表取締役社長

市場の変化をどうやって強みに変えるか。変化を楽しむ生き方が重要だ。


5月23日の定例セミナーには、女子のための動画ファッションマガジン『C Channel』を運営するC Channel株式会社 森川亮社長をお迎えいたしました。久しぶりとなる森川社長の登壇に、会場は満員御礼の賑わいとなりました。

講演は社会人としてスタートした日本テレビ時代の話からLINE株式会社 CEO時代までご自身のご経歴からスタートしました。権威・組織に反発しながら「やりたいことをやった方がいい」と信念を曲げずに突き進み、「残りの人生半分、日本のためになることをする」と一念発起、C Channel創業に至るまでの経緯を、笑いを誘うエピソードとともにお話しいただきました。
コンピューターの進化とともに変化のスピードも格段にあがっているので、議論しているうちに世の中が変わってしまう。どのように「変化よりも早く」意思決定をするかを考えないと、変化をマネージできない。
と語り、「いかに変化できるか」が大切で、柔軟に動く組織・考え方をしなければ世界に通用しないと続けます。
「市場の変化を強みに変え、楽しむことが生き残る能力」と語る森川社長の講演は、成長意欲の高いパッションリーダーズの経営者の皆様の心を揺さぶるものとなりました。

本講演の動画もまもなくオンラインアカデミーに掲載される予定です。ぜひご視聴ください。
https://onlineacademy.passion-leaders.com



登壇者プロフィール

講師:森川 亮 氏

1967年生まれ。筑波大学卒業後、日本テレビ放送網に入社。コンピュータシステム部門に配属される。インターネットの登場に刺激を受け、ネット・ビジネスに傾倒。多数の新規事業立ち上げに携わる。2000年にソニー入社。ブロードバンド事業を展開するジョイントベンチャーを成功に導く。03年にハンゲーム・ジャパン(株)(現LINE(株))入社。オンライン・ゲーム市場でNo.1となる。07年に同社の代表取締役社長に就任。15年3月にLINE(株)代表取締役社長を退任し、顧問に就任。同年4月、動画メディアを運営するC CHANNEL(株)を設立、代表取締役に就任。

https://www.cchan.tv/


次回の定例セミナー

パッションリーダーズのイベントは全国8拠点どこのBranchも参加自由!
是非、イベント・セミナーに足をお運びください。
パッションリーダーズのイベントスケジュールはこちら

(撮影:阿部フォトグラフィー株式会社 阿部 拓歩 氏)

Trasaburou 嶽山 新 氏

受注者:株式会社Trasaburou 代表取締役 嶽山 新 氏
サービス内容:ドリンクカーのリメイク、キッチンカーの販売(中古車)

発注者:株式会社バルニバービ
サービス内容:飲食

中古車販売・車両整備会社を千葉県柏市で営む嶽山社長は、ビジネスマッチング会への出席を重ねながら「短時間で印象的に伝える技術」を向上させ、ビジネスマッチング会主催「第2回プレゼンテーションアワード」では優勝されています。いつも元気はつらつ、歯切れの良いプレゼンテーションで会場を沸かせています。

積極的にイベントに参加され、会員の間では「24時間365日対応の日本一元気な車屋さん」というキャラクターが定着。「クルマ屋さんと言えば嶽山さん」というように認知度が高まった結果、理事であり東証マザーズに上場する株式会社バルニバービの佐藤裕久社長から車両購入の依頼を受けることに繋がりました。

在庫を持たないから固定費が不要。全国にあるネットワークを駆使して、依頼主の購入希望にベストマッチの車両提案を得意とする嶽山社長は、「街を創る男」としても有名な細部にまでこだわりを持つ佐藤社長の要望と真摯に向き合い、くたびれたドリンクカーの車両をフルリメイク。キッチンカーの販売に至りました。

車両リメイク前
▲BEFORE▲

▼AFTER▼
車両リメイク後

嶽山社長はその後も佐藤社長がプロデュースするパッションリーダーズの人気部会「スポーツ部会-ジョギングPARC-」やバルニバービの新店舗レセプション等にも積極的に参加。その後数ヶ月して、佐藤社長より自家用車を買い換えたいとのリクエストがあり、高級外車の受注にも繋がっています。

パッションリーダーズでの出会いと、相手を満足させるサービスが生んだビジネスマッチングです。

野田 聖子 氏 政治家

日本はもっと多様性を生かす社会に変わることができる

梅雨の晴れ間となった6月21日、セミナーを開催いたしました。講師には半年以上ぶりの女性、衆議院議員 野田 聖子 氏をお迎えし、会場には170名の皆さまにお集まりいただきました。
講演のテーマは「日本の行方~よきリーダーになるために~」。今の日本は国会/経済界/司法のどの分野においても圧倒的に男性社会である事実に対し、女性に限らず多様性をもった人々参画していくこと、また多様性を生かした社会を作っていけるリーダーが今後の日本を支えていくと語り、そのようなリーダーが増えていくことを望んでいるという野田氏の講演は女性経営者も多く活躍するパッションリーダーズへのエールにもなりました。

「当たり前を捨てる」ことで時間を有意義に使うことができ、仕事の完成度も高まる

と、枠にとらわれないご自身の働き方についてもお話しいただき、男性社会に立ち向かう強さと、女性であるあたたかさを兼ね備えた野田聖子氏の講演は勇気をもらえる内容でした。



次回の定例セミナー

来月の定例会は、TRUNK(HOTEL)で開催するサマーパーティーです。いつもと違う会場で経営者の交流をお楽しみください。ご参加をお待ちしております!
お申し込みはこちら

(撮影:阿部フォトグラフィー株式会社 阿部 拓歩 氏)

↑このページのトップヘ