Passion Leaders 活動レポート

パッションリーダーズの活動レポートブログです。著名な経営者を登壇者に迎える定例セミナーの模様などを発信しています。

TOKYOオンライングルメ部会

4、5月は緊急事態宣言が発令され、グルメ部会を開催することができませんでした。そんな中、全国のグルメ部会では「パッションリーダーズ 会員飲食店 応援プロジェクト」を始動させました。
Facebookで会員向けグループを立ち上げ、会員のお店のお取り寄せ商品、デリバリー、テイクアウトサービスの情報を掲載しています。パッションの仲間のお店を応援したいという思いから企画されました。

そして6月30日、TOKYOエリア “オンライン”グルメ部会を開催しました。
「パッションリーダーズ 会員飲食店 応援プロジェクト」に掲載されている情報からピックアップしたいくつかの飲食店のお取り寄せメニュー、テイクアウトを参加者が各自で事前に注文し、同じ料理を食べながらのオンライン交流が行われました。カツオわら焼き(高知)、ジンギスカン(北海道)、もつ鍋(九州)、スパニッシュ料理(東京)など全国のお取り寄せグルメを堪能しました。
参加者からは「各々リモートで参加していても、同じものを食べていると同じ体験をしているようで、みなさんとの距離が縮まった気がします。」や、「この機会にグルメ部会に初めて参加したが、とても楽しかった!」、「次回は全員同じメニューでやってみたい!」などといったお声が聞かれました。
通常のグルメ部会でテーブルごとの4-5人で歓談するシチュエーションも、オンラインミーティングツールの「ブレークアウトセッション」機能を利用することで実現し、充実した交流の時間が生まれました。


グルメ部会は今後も全国のパッションリーダーズ会員のお店を中心に開催してまいります。 感染予防を徹底し、「お店のキャパシティの半分以下の人数で開催」することや「会場のこまめな換気、消毒、参加者の検温」を実施し安心安全に配慮して開催します。 パッションリーダーズ会員同士が支えあおうとする企画は、これまでの交流が繋いできた絆があってこそのものだと感じます。皆さまのご参加をお待ちしております。

パッションリーダーズは次世代の日本を担う経営者ならびに経済発展のため、会員同士の交流を通じた会員自身の成長および事業の成長を促すことで、積極的な社会貢献を目指しております。

東京ビジネスマッチング会が開催100回を超えました

東京ビジネスマッチング会が開催100回を超えました
東京のビジネスマッチング会が開催100回目を迎えます。6月19日に「第100回ビジネスマッチング会」として記念セレモニー付きで開催されました。
おなじみの90秒PRスピーチによるプレゼンセーションでは、コロナショックにも負けないそれぞれの「キラーカード(強み)」をアピールしてくださいました。
近藤太香巳代表理事からの記念のビデオレターも届き、100回到達を参加者全員でお祝いしました。

第1回目東京ビジネスマッチング会は2012年2月9日に開催されました。それから月1回のペースで続き、ビジネスマッチング会はパッションリーダーズのビジネス交流イベントの主軸として定着しました。
2013年9月からは東京以外でも開催されるようになり、今では全国のBranchで開催されています。最近はオンラインによるビジネスマッチング会も積極的に開催され、参加者が全国から集うようになったことで、今までにないエリアを超えた交流が生まれています。

東京ビジネスマッチング会の様子
ビジネスマッチング会で生まれたマッチング事例はこの活動レポート内で紹介しておりますのでぜひご覧ください。 ビジネスマッチング事例の記事はこちら

ビジネスマッチングエピソード募集中!

パッションリーダーズで「仕事を受注した」、「仕事を依頼した」エピソードを活動レポートに掲載しませんか?

〈エピソード応募方法〉
アプリ内のメニューボタンからご応募いただけます。
※おひとりさま何度でも投稿可能です。
※パッションリーダーズ会員さま同士のマッチングに限ります。

エピソード応募はアプリのメニューボタンから

パッションリーダーズでは6月23日の全国定例会より、十分な感染予防対策を講じた上で会場にお集まりいただくイベントを再開しました。私たちの新型コロナ感染予防対策の取り組みについてご紹介します。


実施している感染予防対策

非接触による参加受付

参加受付を非接触で行っています。ご自身で会員証のQRコードをカードリーダーにかざし、受付をお済ませいただきます。ご来場時は必ず会員証をお持ちください。

非接触による参加受付

検温の実施

ご来場の皆さまの体温測定を行っております。体調の優れない方や37.5℃以上の発熱のある方は入場をお断りする場合がございます。

検温の実施

会場内の除菌、消毒、換気・湿度管理

会場にはアクアウィッシュの超音波噴霧器を設置しています。電解次亜水除菌剤を噴霧することで空間除菌しております。
また、入り口、受付、セミナー会場内の各所にアクアウィッシュ等の除菌スプレーを設置しています。ご来場の際は手指の消毒・除菌にご協力ください。
会場の扉のドアノブや、座席のアームなど不特定多数の人が接触する場所は定期的にスタッフが消毒しております。
さらに換気設備の適切な運転を行い、会場の換気も行っております。

会場内の除菌、消毒、換気・湿度管理

マスクの着用、咳エチケット

ご参加の際は必ずマスクをご着用ください。
会場内では咳エチケットをお守りいただきますようお願いいたします。
※マスクをご着用されていない場合は、ご入場をお断りさせていただきます。予めご了承ください。

マスクの着用、咳エチケット

キープディスタンス

本来の会場のキャパシティの半分以下の人数でイベントを開催しております。3密の状態を避け、充分な空間を確保された中でイベントにご参加いただけます。
※お申込みなくご来場いただきましても参加をお断りさせていただきます。

会場内だけでなく、エントランス等におかれましてもできるだけ人との距離をあけていただきますようご配慮願います。

キープディスタンス


スタッフが行なっている感染対策

スタッフはマスク・防護カバー等の感染防止用品を着用

スタッフにはマスク着用を義務づけており、常時マスク着用のまま案内をさせていただきます。ご理解の程お願い申し上げます。

スタッフの検温、体調管理の徹底

出勤時にスタッフの体温検査を実施し、発熱(37.5度以上)が無いことを確認しております。発熱(37.5度以上)を確認した場合は自宅待機としております。スタッフの健康を毎日チェックし、万が一の感染拡大を予防します。


イベントに参加されるみなさまへお願い

密集を防ぐため、スタッフがお声がけさせていただく場合がございます。また参加者の移動が集中しないように入場整理や移動制限を行う場合がございます。その際はスタッフの誘導に従っていただきますようご協力をお願いいたします。




ウイルスは自然に発生するのではなく人によって持ち込まれます。スタッフは細心の注意を払いイベントを開催いたしますが、ご参加の皆さまの行動や対策も重要です。手洗い・うがい・消毒・マスクの着用などの基本的な感染予防対策を行っていただき、ウイルス感染予防にご協力をお願いいたします。

今後も皆さまに安心してイベントにご参加いただけるよう尽力して参ります。

↑このページのトップヘ